宮崎県立図書館 English Chinese Korean お問い合わせ
文字サイズ
小 中 大
TOP 宮崎県立図書館について ご利用案内 施設のご案内 本館の取り組み 交通アクセス
トップページ > 視聴覚事業 > 図書館シアター 特別上映会のご案内 【終了しました】
宮崎県立図書館蔵書検索
県立図書館横断検索
その他の資料を探す
新着図書
こどものへや
レファレンス(情報相談)
課題解決のお手伝い
郷土の資料
デジタルアーカイブ
みどりの図書館
子ども読書活動推進事業
読書活動推進事業
リンク集
お問い合わせ・Q&A
情報の取扱について
県内市町村立図書館専用
県内学校専用
ダウンロード

宮崎県視聴覚ライブラリー
図書館シアター 特別上映会のご案内 【終了しました】
平成25年度 図書館シアター 特別上映会
 本年度の図書館シアターは、2月28日に上映しました「みすゞ」をもちまして終了いたしましたが、この度、特別上映会を実施することになりました。

 今回、特別上映会としてお届けいたしますのは、昨年7月26日の第5回図書館シアターで上映を予定しておりました作品「MAZE」です。

 「MAZE」の上映を心待ちにしておられた皆様、大変お待たせいたしました。

 お友達等お誘い合わせの上、図書館シアター特別上映会にどうぞお越しください。皆様のお越しをお待ちしております。



■期日:平成26年3月14日(金)
■時間:13:30〜15:30
 ※開場 13:00
■場所:宮崎県立図書館 2階 視聴覚室

MAZE
 突然の事故によって両親を亡くした裕太は、母方の祖父・弦次郎のもとに引き取られる。事故によるトラウマを抱え、他人に心を開くことができない裕太にとって、拾った仔犬が唯一の慰めだった。担任の佐藤はそんな裕太の様子を気にかけるのだが、クラスメートからはいじめに遭ってしまう。
 ある日、無理やり海に突き落とされた裕太は、事故のショックによる水への恐怖心から危うく溺れかける。漁師である弦次郎は、裕太の恐怖心を取り除こうと、海に連れて行き荒療治をほどこす。
 二人は徐々に心を通わせ、周囲の人とのふれあいの中で裕太にも笑顔と明るさが戻ったかに見えた−。しかし、そんな裕太の身に再び試練が訪れる。数年前に完治したはずの〔骨肉腫〕が再び裕太を襲う…。
s-maze
【発売・販売:アムモ】
■入場料:無料
■定員:100名(事前に申し込む必要はありません。)
■問い合わせ:宮崎県立図書館 総務・企画課 普及支援担当
■TEL 0985(29)2956





トップページ ページの先頭へ
宮崎県立図書館  〒880-0031 宮崎県宮崎市船塚3-210-1 TEL : 0985-29-2911(代表)  TEL : 0985-29-2596(図書問い合わせ) 
E-mail : ryokuin@miyazaki-pref-lib.jp


Copyright(C) Miyazaki Prefectural library . All rights reserved.
各ページに掲載の写真及び記事等の無断転載を禁じます。