宮崎県立図書館 English Chinese Korean お問い合わせ
文字サイズ
小 中 大
TOP 宮崎県立図書館について ご利用案内 施設のご案内 本館の取り組み 交通アクセス
トップページ > 県政の重点施策情報発信事業 > 宮崎県平和祈念資料展(終了しました)
宮崎県立図書館蔵書検索
県立図書館横断検索
その他の資料を探す
新着図書
こどものへや
レファレンス(情報相談)
課題解決のお手伝い
郷土の資料
デジタルアーカイブ
みどりの図書館
子ども読書活動推進事業
読書活動推進事業
リンク集
お問い合わせ・Q&A
情報の取扱について
県内市町村立図書館専用
県内学校専用
ダウンロード

宮崎県視聴覚ライブラリー
宮崎県平和祈念資料展(終了しました)
〜戦時下の家族の絆、そして遺族の思い〜
 先の大戦から66年が経過した今も世界各地では武力による紛争が後を絶ちません。しかしながら、本県人口の約4分の3が戦後生まれとなっており、戦争を直接体験した世代が少なくなっていることから、戦争の悲惨さを見聞する機会が失われつつあります。
 そのような中、戦争体験を風化させずに、次の世代へ伝えていくことが重要な課題となっています。
 そこで、県立図書館では、県福祉保健部国保・援護課等と連携して、「宮崎県平和祈念資料展」を実施します。企画展では、戦没者の遺族等の労苦を伝える資料を展示することにより、広く県民に平和の尊さについて考える機会としたいと考えます。
kyoudou-zenntai4
 
【実施期間】
平成23年8月17日(水)から8月28日(日)

※期間中の休館日:8月22日(月)
※開館時間:午前9時から午後7時
   (日曜及び児童図書室は午後5時まで)

場所:県立図書館 1階 ロビー

内容
 展示内容
 ・出征兵士と家族の交流を伝える手紙、写真パネルの展示
 ・戦没者の遺品(手帳、お守り、遺言状等)展示
 ・戦時下の様子を伝える物品展示(千人針、臨時召集令状、防空頭巾等)
 ・DVD上映等
   「語り継ぐ戦争と平和の尊さ」
【企画展示】
 写真入りで展示内容を説明いたします。 
地デジ5月パネルH23TLOパネル(分野別)

 会場には、戦時下の家族の写真や手紙(遺言状)、軍服や時計などの遺品などが展示されており、家族を残して戦地へ赴く人々の様子がうかがえます。

 また、戦地に向けた寄せ書きや千人針なども展示されており、当時の人々の祈りが感じられます。

 さらに会場では戦争体験「語り部」映像記録である『語り継ぐ戦争と平和の尊さ』のDVDが上映されています。

 どうぞ会場でご覧ください。

 
H23TLO機械(活きしめ)

 また、会場には戦争と平和に関する本も一緒に展示されています。
 「語り継ぐ」ということをテーマに様々な本を集めました。
 企画展終了後お貸出できますので、どうぞお手にとってご覧ください。  
  
   
 
 
 


【実施機関】
宮崎県福祉保健部国保・援護課 宮崎県立図書館 財団法人宮崎県遺族連合会

宮崎県立図書館 総務・企画課 企画担当
〒880-0031 宮崎市船塚町3-210-1
〔TEL〕0985−29−2956
〔FAX〕0985−29−2961

トップページ ページの先頭へ
宮崎県立図書館  〒880-0031 宮崎県宮崎市船塚3-210-1 TEL : 0985-29-2911(代表)  TEL : 0985-29-2596(図書問い合わせ) 
E-mail : ryokuin@miyazaki-pref-lib.jp


Copyright(C) Miyazaki Prefectural library . All rights reserved.
各ページに掲載の写真及び記事等の無断転載を禁じます。