宮崎県立図書館 English Chinese Korean お問い合わせ
文字サイズ
小 中 大
TOP 宮崎県立図書館について ご利用案内 施設のご案内 本館の取り組み 交通アクセス
トップページ > 県政の重点施策情報発信事業 > 「仕事と家庭の両立支援事業」(終了しました)
宮崎県立図書館蔵書検索
県立図書館横断検索
その他の資料を探す
新着図書
こどものへや
レファレンス(情報相談)
課題解決のお手伝い
郷土の資料
デジタルアーカイブ
みどりの図書館
子ども読書活動推進事業
読書活動推進事業
リンク集
お問い合わせ・Q&A
情報の取扱について
県内市町村立図書館専用
県内学校専用
ダウンロード

宮崎県視聴覚ライブラリー
「仕事と家庭の両立支援事業」(終了しました)
〜仕事も大事、家庭も大事〜
宮崎県でも少子化は進行しており、その原因の一つとして、女性の「仕事」と「家庭」との両立に対する負担感が指摘されています。また、男性も仕事だけでなく家庭も大事にしたいという人が増えており、多様な価値観をもった人々が意欲的に仕事に取り組む環境を作ることが重要です。
 そこで、県立図書館では、仕事と家庭の両立支援について周知や啓発を図るため、県労働政策課等と連携して本企画展を開催します。
安心〜全体
 
【実施期間】
平成22年10月26日(火)から11月7日(月)

※期間中の休館日は11月1日(月)
※開館時間:午前9時から午後7時
   (日曜・祝日及び児童図書室は午後5時まで)

場所:県立図書館 1階 ロビー

内容
(1) ポスター、パネル
   ・仕事と家庭の両立支援制度に関する紹介パネル
   ・登録企業紹介等

(2) パンフレット、リーフレット
   ・仕事と家庭の両立応援宣言集
   ・仕事と家庭の両立応援します
   ・改正育児・介護休業法
   ・フォーラム案内チラシ
   ・関係機関、相談窓口等の紹介等

(3) 本
   ・仕事と家庭の両立支援に関する本
 
【企画展示】
 写真入りで展示内容を説明いたします。 
パネル1仕事と家庭ぱねる2
 働きやすい環境づくりには、職場の理解が欠かせません。
 そこで、宮崎県では「仕事と家庭の両立応援宣言」企業を募集しています。
 社会みんなで子育てを支えていこうとする取り組みで、現在160件の登録があります。さらに県民のみなさまに知っていただき、取り組みの話を広げていってほしいと思い、今回パネルを掲示しています。

 また、今回の企画展では特にパンフレットが充実しています。
 仕事と家庭の両立のために国や県が行っている支援や相談窓口などの案内パンフレットをたくさんご用意しておりますので、ぜひ、御利用ください。
 
 
 
 
アンケート
 
 今回の企画展では、「仕事と家庭の両立のためにあなたはどんなことが必要だと思いますか?」というアンケートを実施しています。
 該当する場所にシールを貼るだけの簡単なアンケートですが、みんなが「働きやすい社会」について考えていただくきっかけにしてほしいと思い、作成しました。
 誰にとっても働きやすい社会をつくることが、これからの少子化対策には欠かせません。
 みんなで考えていきたいものですね。
 
仕事と家庭〜本
 今回の企画展にあわせて、県立図書館では、仕事と家庭の両立や子育て、家事についての本を一緒に展示しています。
 企画展終了後には貸出できますので、ぜひ、ご覧ください。
 


【実施機関】
宮崎県立図書館 宮崎県労働政策課 宮崎労働局
(財)21世紀職業財団宮崎事務所 マザーズサロン(ハローワーク)

宮崎県立図書館 総務・企画課 企画担当
〒880-0031 宮崎市船塚町3-210-1
〔TEL〕0985−29−2956
〔FAX〕0985−29−2961

トップページ ページの先頭へ
宮崎県立図書館  〒880-0031 宮崎県宮崎市船塚3-210-1 TEL : 0985-29-2911(代表)  TEL : 0985-29-2596(図書問い合わせ) 
E-mail : ryokuin@miyazaki-pref-lib.jp


Copyright(C) Miyazaki Prefectural library . All rights reserved.
各ページに掲載の写真及び記事等の無断転載を禁じます。